小倉庵の日替わり鯛焼き

小田急線で新宿から約20分、経堂駅にある鯛焼き・たこ焼き屋「小倉庵」。駅前のショッピングモールの裏手に構えた、小さなお店です。小倉庵では一風変わった鯛焼きが味わえます。それが「日替わり鯛焼き」。出会ったその日にしか食べられない、日替わりの“あん”が入っています。日替わりあんはカスタード系が多く、種類も豊富。たとえば、春には「桜カスタード」、秋には「栗くりクリーム」と、季節感のあるラインナップが素敵。

 

店内に飾られている「日替わり目録」

もちろん、小倉あんのオーソドックスな鯛焼きも、「玉」と呼ばれるカスタードの鯛焼きも皮はパリパリで具はぎっしりで、満足すること間違いなしです。それでも、クジを引くような楽しさもあって、ついつい「日替わりひとつ」と注文してしまいます(ほとんどは“当たり”ですよ!)。

関西出身の“お兄さん”(店主さん)が焼くたこ焼きも間違いなく美味しい。外はサクサク、中はトロッと具が詰まった、王道のたこ焼きです。

 

鯛焼き・たこ焼きが美味しいのはもちろんですが、小倉庵のいいところは店員さんが気さくなところ。お店にくれば誰でも「お兄さん!」「お姉さん!」と、暖かく迎えてくれます。

空が荒れた日はお休み。夏も暑すぎるから(?)なのか、いくぶん長めの夏休みになりますが、そういうところも人間らしい働き方で素晴らしいと思えたり。ちなみに暑い時期は、抹茶ソフトにたい焼きを合体させた「withソフト」がオススメですよ!

 

お店の情報

経堂 小倉庵 本店

シェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA